GMAが華人起業大賞を受賞された

GMAが華人起業大賞を受賞された

108年1月11日、台北花園ホテル国際ホールでGMAのマネージャーの陳姝詠さんが代表として2019華人起業大賞を受賞された。華人起業大賞は内政部に指導され、中華両岸起業発展協会に進んで行かれ、台湾優良精品メーカー協会及び台北市企業管理顧問職業工会に執行されている7回で、台湾での評価ある授賞式である。

GMAのマネージャーの陳姝詠さんが華人起業大賞を頂いて光栄で感謝している。これからもお客様との交流し、要求を答え、そして内部の社員、外部のサプライヤーと学校などの資源と共に、特殊の製品とサービスによってお客様の期待を満たすことができる。

30年の創業以来、GMAは「継続的な研究開発、機器の再更新、教育の停止せず、持続の経営」を続けていく。未だに特許技術を持っているが、新しい技術と特許申し込みは止まない。 新たなハードウェア設備の導入と工場の拡大し、国内外の多数のポリマーの修士と博士など専門人材を応募すると様々な関連ソフトウェアを応用する。押出板、シートとフィルムの各種のダイと周辺製品の応用と開発に投資し続けて、今ダイの技術にも日本とヨーロッパ会社の協力を得られ、光学産業に認められた。陳マネージャーがそう言った。

 2021-05-16
ビデオ