押出成形T-ダイ

各種シート・フィルム押出成形T-ダイ。

ご要望に合わせて設計製造となり、多層・単層Tダイ、

手動或いは自動制御、又は各種ディッケル部品、

調整ボルトの搭載により、製品の幅と厚みを調整可能。

シート材ダイス

多様な調整方法、単層と多層構成に適しています。

発泡材ダイス

プレートシート複合軽量に最適。

中空板ダイス

マルチパテント保護設計、アンチUV、レイヤードおよびカラー、安定した風量調整、コスパが高くて最良の選択。

ラミネートダイス

高速幅調整、トリミングによる無駄の削減、一定の厚さの安定した出力、カラークラフトメーカーのお気に入り。

リップ自動制御式ダイ

特にフィルム生産ラインにおいて、リップ自動制御と厚み測定装置を搭載し、

生産稼働中にリップ開口の微調整が可能となります。

製品の厚みが精密に調整可能になって、品質が大幅に改善されます。

応用:光学板、光学フィルム、食品包装用ラミネートダイなど

メルトブローン用ダイス

分離式ダイリップ設計により、最高の繊維糸を得るためにリップから熱風を均等に吹き出すことができます。

ビデオ